プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し

実家の工場の資材置き場に置いてある我が126、いつもルーフに断熱材を載せらたり立てかけた板が倒れこんで傷がついたり(泣)と不遇をかこつっているのですがついに!・・・2階へ引越し(笑)
P1060867.jpg

 基礎屋の親分から2柱リフトというか都会にたまにある2段式駐車場(田舎は駐車スペースがあるのであまりみない)をGETした親父が資材を置けない資材置き場に痺れを切らし(笑)設置してくれることに。
P1060862.jpg

これで上に126を上げて下に資材がくると下に降ろそうにもまず資材を片付ける所からはじめないといけないという、どう考えても近々に復活できない状態に。いや、屋外に出されないだけでもマシだ(笑)と言い聞かせます。

週末にでもポイントとかチェックしてエンジンだけでもかけてみよう。
スポンサーサイト

ネバネバ交換

ムルティプラの内装ネバネバ病(笑)を解決しようと、前回車検時に見積り取ったところ意外に部品代が高かったので交換は自分でするということで取り寄せだけしていました。

そんで例によって放置していたのですが(汗)時間があったので交換。まあ付いてるもの外して新しいのつけるだけなんですが(笑)

つけ終わって暫くして破壊王が「とうさん、はずれたでー」と灰皿部分のパネルを持ってきます(笑)見ると完全に化粧パネル部分がはがれてます。(泣)久方ぶりに「イタ車」に乗っていることを認識させてくれました。

・・・交換してもらうにもまた何週間も待つのがめんどくさいので家にあったボンドG17系統の接着剤で貼り付けときました。

これで又剥がれたら古い方の灰皿をサンディングして近時色の日本製塗料を上塗りして使用したいとおもいます。
P1030572.jpg
古い灰皿。塗装がネバネバかつハゲハゲ(笑)

P1030573.jpg
剥がれた化粧パネル

P1030574.jpg
ボンド塗りたくって養生中

P1030575.jpg
カップホルダーも交換


あとメーター前のパネルも交換したかったけれどアッセンで4万円という見積りにビビッテ(笑)断念。

以下参考にデーラー価格

・ドリンクホルダー部・・・¥3,087
・灰皿部・・・¥7,718
・シフト廻り部・・・¥7,329
・エアコン操作パネル部交換・・・¥45,423(工賃込)

カーナビ取り付け

随分前に購入し、取り付けせず金物を灰皿に突っ込んで(笑)仮に使用していたカーナビを天気がよかったので取り付けしました。
1.コインケース?を取り外します。
P1040725.jpg

2.ステーを製作。工場に転がっているSUSの板を失敬し(笑)高速カッターでカット
P1040726.jpg

3.コインホルダー加工。コインホルダーの「底」の部分をカットしてステーが通る開口部を設ける
P1040727.jpg

P1040728.jpg

4.装着。ステーをインパネを止めつけているアルミ?のヘキサのボルトに共止め。電食が気になるこだわり派は絶縁出来るものをかましたほうがよいかも?
P1040729.jpg

5.付属取付け台止付。ミニゴリラについてくる取り付け台を分解して装着。簡単に書いたが実際はSUSステーをグリグリして(笑)むりやり装着
P1040730.jpg

P1040731.jpg

↑破壊王がミニゴリラを抜き差しするので(笑)灰皿の塗装がひどいことに・・・

再来月に車検なのでイタ車共通の持病「インパネネバネバ症状(笑)」を根本から解決すべく(笑)取り外して板金屋で塗装してもらう予定で見積り徴収中。全国のムルのり(笑)の人柱となる所存です。(あんまり高いとやめるけどね)

スピーカー水没?

会社で腹がたつことがあり(笑)気が乗らないので仕事を家に持ち帰って帰宅。ふとムルティプラをみるとなんと!助手席のドアが全開です。(最近嫁がムルティプラを運転する練習をしているので会社には嫁軽四で通勤中、ハイオクも高いしね)

天気は雨、駆け寄る(そんな距離ではないが心情的に(笑))とドアポケットは「金魚が飼えるくらい」の水溜りです。(泣)急いで家にはいりタオルをつかんで水を拭きます。当然スピーカーやらスイッチやらがずぶ濡れになりトホホな状態です。

どうやら破壊王が開けてそのままにしていたらしく、ぼくが運転するときには屋根の下に突っ込んで駐車するのですが、嫁にはまだむずかしいらしく露天にとめていたのが災いしました。

完全に乾くまでエンジンをかけないように言い聞かせ、何とか復活を祈ってます。

久しぶりに「破壊王」の名に恥じない事をやらかしやがりました。(泣笑)

オイル交換

ムルティプラの板金修理時にオイルの交換もお願いしていたのですが、手違いで未交換となってしまい、オイル交換だけでデーラーいくのもメンドクサイので家で交換しました。ついでに嫁の軽四も。嫁の軽四なんかはこの前いつ交換したかもよく分からない(笑)し指定グレードとか硬さとかよくわからないまま交換です。

最初に新聞紙をチビを動員して(笑)短冊状に切り裂きます。廃油を染み込ます為です。

RIMG4101.jpg


そして廃油受け、ウエス、ドレン用の六角、1/2のラチェット(これは3/8でも良いですよ、もち)オイルジョッキと100均で買った(笑)漏斗を用意します。

RIMG4102.jpg


ジャッキで車を持ち上げるのが面倒なので適当なシートをひいて車の下に潜り込みドレンをヘキサではずします。今時下抜きなんかしないと思うので最初はものすごく硬い(笑)が根性ではずします。廃油受けに排出し、上のキャップも外してしばらく放置、今度は軽四です。

こちらは普通の6角です。14mmのメガネで回します。こちらはさらにクリアランスがすくないのでラチェットが邪魔なだけで、真面目にウマでもかましてクリアランスを稼げばラチェットのほうが楽じゃないかなと思いますが。

RIMG4107.jpg


今回どちらも面倒なのでエレメントは交換しませんでしたが(笑)交換する場合はフィルターレンチで外して新品と交換しとくとこ。

軽四もオイルを抜き、再度ドレンをねじ込み軽くしまる程度にメガネで閉めてオイルを100均漏斗を利用して注入、しばらくアイドリングして量をチェックして少なければ足して終了。

RIMG4108.jpg


2台分の廃油が4Lを当然超えるので先ほどの短冊新聞紙に染み込ますのが面倒になってしまい(笑)開いているオイル缶に移して蓋をして、近所のGSで処分してもらう事にして終了ー。



FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。