プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一の波乗り切る

本日、大学の仕事の締め切りをなんとか乗り切りクライアントに図面andデータ提出。ホット一息と行きたいところですが、この前調査した伊部の締め切りがお盆までにあるのですぐさま取り掛かり頭の切り替えが上手くいかず混乱気味です。来月6日はボクの誕生日で、家族でゆっくり過ごしたい所ですが恐らく会社でパンでもかじりながら迎えそうです。(泣)
スポンサーサイト

嗚呼、無情

一年に一度のイベント、建築士試験も終了いたしました。発表は約一月後ですが、非情にも予備校により次の日には合否が判明してしまいます。そしてこの前倒れた女の子も受験していて、今年は残念ながら合格に届きませんでした。最期の追い込みの一月に倒れるまで仕事をさせてしまったボクは、申し訳ない気持ちで一杯です。ボクも経験したので分かるのですが、受験する年の一年間は休日をほぼ潰し、仮に気晴らしに遊びにいっても心の何所かで「勉強しなきゃ」という負い目があり心から楽しめませんでした。そんな一年間をかけての試験で最期の「追い込み」が出来なかった彼女は昼休みの公園で大粒の涙をポロポロ落として悔しがり、ボクは慰めのコトバも出ませんでした。

お盆まで

休みが取れそうにありません。(泣)今日、明日も仕事です。明日は一級建築士試験の日で今日の事務所はひとけがなくがらんとした感じで仕事がはかどりそうです。今年は冷夏でクーラーの無い試験場も少しはマシだろうと思ったけどこの分じゃ明日もピーカンで、延べ6時間の試験は地獄でしょう。僕が受験した時は(2回挑戦しました)1回目は当時住んでいた神奈川県の外れの方で行くまでに3時間ぐらい掛かって着いた時点でヘロヘロで、おまけに隣の席のオッサン(推定45歳前後)がデコに「冷えピタ」を貼って真剣な顔してたのでそれが可笑しくて落ちました(笑)。2回目は(同じ神奈川県で)家の近所の向丘遊園の近くだったので移動も短く、しかも試験場にはクーラーが付いていて快適な(笑)環境で試験に臨み何とか合格しました。全国の試験場によってクーラーが有る無しの差があるのは条件が違いすぎて不公平なような気がします。明日の試験に合格すると次は2次試験が秋にあり、合格発表がクリスマスの直前という罪な時期で2次で落ちるとブルーなクリスマスを過ごすハメに。そして試験に全て合格し免許の申請に行くと「免許登録税」というモノを支払はなくては免許をくれません。たしか6ー7万して!僕は次の年の夏まで金が用意できず免許申請しませんでした。(笑)試験を受ける会社の後輩たち(先輩も含む)には明日がんばって欲しいです。

久々の休み

ここの所仕事が忙しく休日も仕事をしていたので本当に久しぶりに2連休もとれました。本当は1日くらいは仕事をしようと思っていたんだけれども例の女の子が遂に過労で倒れて(金土日月と4連休をとりました、彼女)仕事が滞ったのでジタバタせずに僕も休みをとりました。

日曜日は家族サービスで買い物行ったり、庭いじりしたりと終日穏やかに過ごす。夕方Kナ嬢よりライブのお誘いがあったのですが
「本日家族サービスにてスマン」と打ったら「仕事ですか、残念」と全く噛み合わない返信が帰ってきて一人でウケた。まあ、ある種「仕事」みたいなモンですが・・・。

月曜日、靴が買いたくなって「歩くモノマガジン」と異名をとる難波・藤井両氏のアドヴァイスにしたがい児島まで靴を買いに行く。気に入ったモノが手に入り嬉しかった。

夕刻より、徒歩にて近所のLIVEハウスにチャマイカンを見に行く。受付の女性の接客態度にあきれる。おそらくいつも見に来る客が近所迷惑なガキばかりなのだろうけれども(近所中に食い散らかしたゴミや吸殻が転がっている)
その客を客とも思わぬ態度に「そのクソがきから上まえハネてメシ食ってるあんたらはクソガキ以下だよ」と思った。
「チケット切りとドア開閉に2人も人員を割り振る経営センスの無さと(1人で十分)、人が余ってんなら近所を掃除して歩いたりして近隣にアピールすれば心象も違うだろに(←銀行とか自分の敷地の外も掃除してるでしょ?わざと目立つように。あれくらいのしたたかさが必要ですよ)」といらぬ心配をしてしまいました。

久しぶりのチャマイカンはいつも通り楽しかったです。でもまた3ヶ月活動休止とのこと。残念ですね。

その後ハートブレイクミツダのためにTモ邸にて打上。
LIVE前に「Mダ君、凹んの?」って聞いたら
「ええ、まあ」と言うので
「まあ、そんな時もあるよ」と答えると
「軽りー」と言われてしまいました。(笑)

頑張れんから凹んでいる人間に「頑張れ」って言うのは酷な話だと思うし、僕はこういう時は努めて「軽め」に「そういう時もある、凹むだけ凹んだら後は上向くだけだよ」というスタンスでアドヴァイスすることにしています。だからもし僕に相談したいという奇特な人がいるならば「相田みつを調の心に沁みる良い事」や「人生かたる兄貴風」を望まれてもムリですから(笑)そこのところご承知の上ご相談ください。

そんでTモ邸でも結局余り突っ込んだ話はしなかったけれども(笑)久々にMだ君とゆっくり話せて嬉しかったです。

頑張るな

世の中には沢山の歯車があってそれが複雑に絡み合い、全ての事柄が「悪い」方向へ向かって言っている予感がしていても個人の意思ではなかなか軌道を代えられないと言う事実を知り、「無力感」というよりも「寂寥感」を、激しく打付ける雨音に目を覚ました夜中に噛みしめた。

「損得」と言う次元を超えたところに「友」が有るとボクは思うし、友という寄りかかれる支柱があるのだから 「迷惑をかける」なんて思わないで寄りかかれば良いとボクは思う。

「たくさん考えたからといってうまくいくとはかぎらない。全然考えないからといって駄目になるとも思わな い。」・・・すこし救われたよ、難波君。

木曜日

4時間ほど寝てまた出発。現地について昨日の続きを調べた、暗闇のなかで人間が考えつくあらゆるイヤな蟲、爬虫類に遭遇し(食い散らかされたイモリまでいた誰が食ったんだ?ネコか?)なんとか調べ終え、少し早めに調査終了。倒れる寸前の女の子をそのまま家へとおくり、ボクもそのまま帰りたかったけれどもそうもいかず調査資料の整理をして19:30頃、一旦会社を出た。そう、7/17(木)はママ2にてライブなのです。皆に元気玉を分けて貰うためママ2へ・・・

CNPの途中に飛び込んできてそのまま最前列でノリノリだったジナが面白かった(誕生日オメデトウ!!)。カナ嬢に「なんかハイですね」と言われましたました。でも彼女の方がよっぽどハイだった気がします。TモにICレコーダーを借りようと数日前に頼んであって(いや、寸法計って書き込む代わりにブツブツ言いながら録音したら楽かな?と思って)しかも昨日取り行くよと言っときながら遅かったので連絡できず、CNPは終わっていたのにもって来てくれてしかも受取るの忘れた僕はダメ人間です。

みをさんにも遇って、「最近どう?」って話を少しして、彼女が「再出発」を切れた事を知り、再出発の餞になんか気の利いた事でも言えたらよかったんだけどなんか照れくさくて言えず。
「これからは彼女の歩く空が晴れてたらいいなぁ」と思いました。

ミッツとトキ君にあいさつして帰るの忘れたけど月曜日に会うからいいかなぁと思いつつ、長い食事休憩を終え仕事へと戻りました。

水曜日

 午前6時少し前に目覚めて6:30過ぎに家を出発。会社に7:00について荷物積み込み。一緒に行く女の子2人の到着をまって現地へ向け出発。現地に9:00少し前に着き、早く始めたいところだが町内会との取り決めで9:00-17:00と時間が決まっているので(めんどくさいでしょ?)9時まで車で待機。9:00過ぎから調査開始、今回は団地の建て替えで今建っている家の内部と外周りの調査。団地の空家を数件鍵をあけて中を調べる。窓は板が打付けられていて中は真っ暗で当然電気も着てない。懐中電灯をてに各部分をモノサシではかって紙に写しとっていく地味な作業を締め切った真っ暗の蒸し暑い部屋で終日やりました。

18:00過ぎに会社へ戻り、今日の調査資料をまとめ、別の大学の仕事の締め切りが次の日なので図面を書く。一緒に行った女の子(CADオペ)と0:30 頃までかかって書き上げた。(この時点で女の子はかなりヤバイ感じに疲れてた。)上司に「明日、早いのに体は大丈夫か?(←部下の健康管理はお前(僕)の責任だぞ。と遠まわしに言っている)」と聞かれ「大丈夫じゃないですけど、替わってくれる人員がいないのでいたしかたないでしょ?」と半ギレ気味に答えておいた。「ジジィはウゼェから家に帰れよ、手伝わないなら」と心の中で毒づき、とてもチャリで家(当然のように僕の家とは逆方向)まで帰れそうもない女の子を家まで送り(ボクはホステス送り迎えの小僧か?)家に着いたら1:00過ぎでシャワー浴びて寝た。

明日より

明日より3日間伊部にて建物調査をします。現地9時集合なのでいったい倉敷発は何時なのでしょうか?しかもまだ会社で仕事中です。(泣)

夏の風物詩

今日、打合せの帰りの路上で、悪路走破性に優れたアメリカ車(屋根無し)にのった岡山では有る意味「あー、夏がきたなぁ」と思わせてくれる皆さんと横に並びました。無意味な空ブカシを決め手徐々に前に出てきて抜きさる瞬間、彼らのカーステから大音量で
♪あー夏休?♪ とチューブの歌が聞こえてきました。僕は社用車の窓が閉まっている事を十分確認の上

「君ら毎日が 夏休み じゃねぇかよ!」

と突っ込んどきました。

土曜日

土曜日、遠方より友来たる。
数日前に支店が食中毒で営業停止を食らった焼き鳥屋にて宴を催しました。社会派の僕たちには関係ありません、十中八九政府の陰謀に違いありません。
店内にて今後の音楽活動において何を成すべきか熱く語り合いました。店がしまってそろそろ僕は明日も休日出勤だし・・・テクシーでもつかまえるか・・・と思いきや「とりあえずFじい君の家で休憩を」ということで徒歩にてFじい君の家へ、入ったが運の尽き、ギター弾きが3人もいたら止まらない、Fじい君のマニアック機材をいじり始める。こうなると夜が白むまで楽しいギタ談義&レア音源の視聴という楽しいが明日(てゆうか数時間後)仕事の身には少しハードな夜を、濃密な時間を過ごせました。

しかも明け方ミヤケ氏の母上の車で家まで送ってもらい大変恐縮でした。


本当はいろんな話をして感じいる部分も多々あったのだけれどもうまくニュアンスが伝えられないので僕の中にとどめてしばらく反芻しておきます。


追伸:日曜日に予定していた幻Tシャツ製作は仕事があったので順延ということです。

Tシャツの季節が

来ますねもうすぐ。なんか去年の年末か今年の初めに(どうだったかなぁ?ジナにラヂヲスター君を今度ROCKカフェ始める友達と紹介された記憶があるから年末かも)プロトタイプを何着か作ったっきりなんで,そろそろTシャツの残りをハケないと不良在庫になるなぁと思ったりして、そろそろ作りたいなぁ・・・でも仕事忙しいしなぁ。どうすっかなぁ。

なんかデザインだけ作ってボツったのも沢山あって、デザインが決まると自分の中で満足してしまうのでなかなか生産にむすびつかないのよコレガ。

業者に出すとどうしても二千円ぐらいになるし、高いよなー。2千円出して買うようなモンじゃないしなぁ・・・。自家製シルクスクリーンで製作するんだけど何かイマイチ、クオリティーに納得がいかんのよ。一応

ロークオリティー・ロープライスTシャツ
(↑友人のTシャツ製作集団 人間ナイアガラのキャッチフレーズよりパクリました)

を標榜して製作することにするか。
他には作った途端にバンド解散とかね。(作ったのよダブルネームで)もちろんCNPメンバには見せたけど相手のバンドメンバには見せてないのよその後も。いやたいしたデザインじゃないけどタイトで好きなのになぁ、今度何食わぬ顔で三宅君に着せてLIVEさせよう。一着だけ作ろう!



追伸:本家ロークオリティー・ロープライスTシャツ製作集団(センス最高!Tシャツ製作ノウハウも伝授してもらいました!多謝!) 人間ナイアガラのURLは
http://home.interlink.or.jp/~an-an/naiagara/naiagara-top.html
です。是非一度覗いてみて下さい。Tシャツ、本当はハイクオリティーです。(笑)安心して買ってね!

http://home.interlink.or.jp/~an-an/naiagara/naiagara-top.html

ザ・グッパイ

知り合いになった人に「仕事はなにしてんの?」と聞かれる事があります。
僕が「意匠(いしょう)屋」です。というと、へー衣装屋って服屋さん?って答えられます。僕は体型からしてファッション関係とは程遠いと思うのですが? 程遠いと言えば昔某老舗LIVEハウスにデモテをもって行ったCNPメンバは
「(テープ聞かずに)ん?君達はモッズ?」って言われたらしいです。とてもガリガリスーツメンには見えないと思うけど・・・

僕はだから「建築の設計やってます。」と言い直します。するとようやく「あー、設計士さんね」と納得顔。

建築の設計をする人にも種類があって、それぞれ
意匠屋:建築物のデザインをし、全てをとりまとめるひと。いわゆる設計士(本当は建築士です)、最近だとリフォームの匠か?
構造屋:建築物が地震がきても壊れないよう、柱の大きさなんかを計算する人。
設備屋:空調(クラーとかヒーター)の容量や便所の配管なんかを考える人
と分野が分かれてます。

バンドやってます。ギターやってます。って言ってもジャパメタからビジュアル系の人まで随分人種が違うでしょ?そんな感じ。(ニュアンス伝わってますか?)

このなかで僕は「意匠屋」をやっとりまして岡山市内の会社に勤めてます。会社勤めですから当然ボスがいまして、ボスの「デザイン」を実現にもって行くのが仕事です。当然感性の違いと言いますか、「けっ、ダサいデザインしやがって、本当にこんな形にするの?」と思う事は多々あり、しかも当然お金はクライアントが払うわけですから、「なんだよそのファンシーな壁紙は?」っうようなモノも選ばなければならない事もあります。

その辺に葛藤がありまして、なかなか難しい仕事だなぁと最近思います。

それをバンドやってるような(建築とは無関係の)人に立場を説明するならば

「スタジオミュージシャン」みたいなモノかなぁと。

音楽は本当に好きで、プロの演奏者としての完璧さを誇りに仕事をし、アイドルのバックバンドからツアーサポートまで真面目にこなす。(いや実際知り合いにスタジオミュージシャンがいるわけではないのであくまでイメージですけど)
彼らも本当は心の何所かで「自分の音楽」やりたいなぁと思ってるんじゃないのかなぁと、その忸怩たる思いにシンパシィーを感じずにはいられません。

僕もお金もらって仕事するからには「完璧」さを追求するし、お客が満足してくれればそれで良いのでけれども、それでも
「ここはシャープに見せた方が・・・」とか思うわけですよたまに。
僕はまだまだ駆け出しなので、いつかは独立して少なくともボスのダサいデザインを形にするという苦痛だけは(クライアントはしかたがないので)取り除きたいなと思います。

だから今度からバンド関係の友達に「仕事なにやってんの?」と聞かれたら

「ザ・グッパイ」のよっちゃんみたいな仕事しとんよ。

と答える事にします。

地球はまわる。

ここ2週間ほど仕事が殺人的に忙しく、朝は6時に起きて会社へ行き帰宅は深夜12時すぎというサイクルを繰り返していて、7/4金曜日がちょうど仕事の締め切り日でした。夕方クライアントに図面一式とデータの入ったMO(←いまだにMOかよ)を提出し「真っ白な灰」になりました。下を向くと吐きそうになるのを堪えながら18:00まで片付けなんぞをしてお茶をにごし、速攻でタイムカードを押して定時に会社を出ました(入社以来始めてかも、定時終わりなんて)

そこで帰って寝ればいいものをよせばいいのに車はママ2方面へ・・・久しぶりに「みを」さんのウタが聴きたかったので。

ママ2に着くとまだopenまで1時間ほど間があり、F氏の新機材車にて談笑しつつ待機、この間の福山のイベントの話などを聞きつつCNPの今後について話す。

イベントの1バンド目から見るのは本当に久しぶりでなんだか新鮮な気分。そうこうしているウチにジナ登場。疲れた体にみをさんのウタを染み込ませてジナと晩飯を食いにいきました。

新しい生活を始めるっうのは未来があっていいですねぇ。と引越し話をしながら思いました。

CNPを観てモミヤマも見たかったけれども地球がグルグル回り始めたので急いで帰って風呂にゆっくりつかり久しぶりに心配事なしに寝ました。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。