プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険なアネハ

頭も偽装でお馴染みの姉歯さん問題の余波が来ております。不安に駆られた人々の問い合わせが着ております。古い木造住宅などは偽装もなにもハナから「耐震性」は持ち合わせていないので調べて危険だと知ってしまうと夢見がわるいのでお勧めしません。人間知らないほうが良い事もあるのです。

今日はクリスマスイブですが息子と嫁は嫁さんの実家に遊びにいっているのでひとりでのんびりコタツに入りながらノートパソコンでこうして日記をつけてます。いつもならすぐに坊主に邪魔されてしまうのでこうはいきません。今日は久しぶりのゆっくりした時間を楽しんでます。
スポンサーサイト

薬漬け

今日は退院後初めての外来の日でした。入院以来飲み続けてきたロキソニンの副作用と思われる口内炎と顔にできた発疹を訴えると「それじゃ、ビタミン剤をだしときますんで」と新たにビタミン剤を処方された、痺れに効くらしい。RIMG1310.jpg


しかし量多すぎ、1ヶ月もまじめに飲み続ける自信がありません。

家族の理解

退院時の説明や経験者によるとヘルニアの治療には「家族の理解」が必要だと言われていました。端的にいうと「病人扱いされないのでつらい」ということです。
入院前には僕が息子を保育園に連れていっていたのですが入院中も退院後も嫁が送り迎えしていました。ウチの嫁はあまり他人の気持ちを推し量るとか気を利かすとかからは対極の位置にいる人間なので(冷たい言い方か?)

「疲れたから明日から保育園に連れて行って欲しい」と仰いました。今までそりゃ辛かったとおもうし申し訳ないともおもっているのでOKしましたが、そのときヘルニア経験者の皆様のアドバイスが胸に去来しました。「家族の理解が大事・・・」

僕はたいして痛くもないのに痛がって怠けている人間に写ったのでしょうか?県立図書館からの道程の遠さに絶望した時のような気持ちになりました。理解を得られないのならば仕方がないので明日から保育園に送りに行きます。駐車場から保育園までが嫌な距離離れているのですが・・・普通の人にはたいした距離じゃないと思えるのでしょうね。息子がうれしがってくれているのが唯一の救いです。

残念

今日はCNPのライブの日でしかもみをさんも出るというので見に行く気でいたのですが、リハ中のF氏よりの出順情報によるとCNPがトリ前なので、ちょっとその時間まで立ったままはもちろん座っても待っていられる自信がないので(泣)なくなく今回は見送りです。前回のペパーは出番が1番だったので見られたのですが、演奏時間の短いCNPの間でさえ立ったまま見ることは不可能でした。

毎朝目が覚めると足が(腰が)完治してすっきり起きられたらいいなぁと思うのですが、残酷な現実に打ちひしがれます。今日は会社のエレベーターが点検の日で昼食をとるために階段を上り下りしました。地獄をみました。これで体力を使い果たしてCNP見に行く気力が潰えてしまいました。

年忘れ

昨日は無謀にも?忘年会に参加してきました。僕が掘りごたつ式オンリーな体なので気をつかって個室を用意してもらい、皆で語り会いました。僕が横になるための掘りごたつでしたが先に横になったのはやはり杉田弟君でした(笑)。〆に食べたラーメンが胸焼けして苦しかったです。痛みを堪えてへっぴり腰で歩く僕をみて笑う弟君に殺意を覚えました(笑)

訪問

退院後、初めて仕事をした日に途中で辛くて横になる必要性を痛感したので次の日に会社の近所の登山洋品店にキャンプベッドを探しに行きました。(アメリカの兵隊が寝てるような長椅子みたいなやつ)しかしまるっきりオフシーズンなので影も形もありません。仕方なく帰る途中にふとTモ氏に電話して置いてそうな店を聞いてみたらどうかと思い電話してみました。するとTモ氏が所有するベッドを貸してくれるというので夜遅くで申し訳ないと思いつつTモ邸に立ち寄り借りてきました。Tモ邸で初めて愛娘に会うことができて少しの間ハッピーな気分になれました。
昨日初めて昼休みにロッカーが置いてあるコーナーみたいな所にひっそりと設置して寝転んでみました。やっぱりぜんぜん体が楽になりましたが途中コーヒーを注ぎにくる人たちを驚かせてしまい、設置場所を考えなおす必要がありですが当分はこれが無いとムリっぽいです

帰還

1ヶ月ぶりにシャバに出てみると(笑)季節は冬になっていて病室ではTシャツで過ごしていた身には大変寒さが堪えます。今日は午前中をゆっくり家で休んで午後から会社に行く予定でいたのですが、朝早くからダンボールを抱えて親父が登場し、開口一番「このノートパソコンにCADと見積もりのソフトインストールしてくれ、あとインターネットに繋がるようにも」と言うので「ノート買ったの?」と聞くと「いや、○○さんの。使えるようにしてくれって頼まれた」と・・・

息子が退院して次の日になんで自分で出来もしないセッティングを安請け合いしてくるのでしょうか?

少し横になって腰をいたわる予定の午前中はPCセッティングに潰れました(泣)腰痛は病人扱いされず辛い目にあう事が多いのですが肉親にまでこきつかわれるとは・・・

33日目

今日は午前中に精算をすましとうとう退院しました。口の臭いおじさんは名残惜しそうでしたが、僕は晴れ晴れした気分でした。ベイダー卿にお別れの挨拶をして病院を後に・・・

すぐ家に着くのかと思ったら大間違い、そう天然嫁の攻撃に早くもさらされます。西松屋に連れて行かれベビーチェアを選らばされます。そしてホームセンターに立ち寄りお一人様2個までの紙オムツを息子と3人でカウントして6個GETするというのです。しかたがないので痛い足をひきづりホームセンターへ・・・しかし売り切れで全くの無駄足に。なにが悲しくて退院した日にそんなにウロウロしなければならないのでしょうか?
おまけに夕方ちかくまでウロウロしていたせいで夕食はカレーで良いか?と聞いてきます。何をいっても無駄なのは承知しているので(笑)カレーで良いよと答えました。普通退院した日ぐらいもう少し手の込んだものを食べさせてくれるのでは?(トホホ)

32日目

今日はいよいよMRI検査をふまえての経過説明の日です。先生の説明のよると
1.症状(痛み・痺れ・つっぱり)は改善されてる
2.しかしヘルニア自体はまったく良くなってない。(僕の背骨は太いらしく、神経がヘルニアに押されてもクリアランスが大きいので痛みが軽減されているのではないか?と言われる。骨太に生まれてよかった。)
今後の経過として以下のパターンが考えられる
3-1.ある日突然破裂して、悶絶するも1ヶ月くらいで自然消滅
3-2.ある日突然破裂して、悶絶し、神経を圧迫して手術が必要になる
3-3.このまま徐々に大きくなって手術でとりのぞく
3-4.長い時間をかけて小さくなっていく

・・・どのパターンも気にいらねえ(笑)骨をドリルで削って神経を脇にどかして患部を切り取るなんてやりたくねえなぁ

また安静が基本だけれども船越英一郎ばりにクシャミしただけで破裂する事もあるからあまりきにしていても意味がないと言われた。そんでもって明日退院することにして手続きをしてもらいました。

ちょうど一ヶ月の入院生活。久しぶりに我が家に帰れます。月曜日から早速会社に行きますが、今年はもう本気で仕事しないつもりなので(笑)みなさん飲みにでも誘ってください。(ただし座敷は座れないので掘りごたつ式が希望です)

31日目

今日は来るべき退院に向け生命保険や傷病手当の手続きに必要な書類を準備した。昼に看護婦さんに「書類は退院時に出すのですか?」と聞くと「いや、詰め所の医療事務の人にだしてください」と言われたので詰め所に行き、医療事務のおばさんに「書類をもってきたのでお願いします」というとあっさり「退院が決まってから出してください」と言われてしまい、とぼとぼと足を引き摺りながら病室まで帰った。

僕がむっとして帰っていったのを察知してか、問い合わせた看護婦が病室にきて事情を話すと医療事務の人に再度聞いてくれて結局書類を受付てくれた。

明日ついに経過説明の日です。僕の脳内退院日は明後日なので明日順調ぶりをアピールして退院させてもらおうと思ってます。痛みは入院時を10とすると6ぐらいまで回復しました。なんとか生活できそうなのでもう退院したいです。


今日の口臭いおじさんとの会話

・・・(スポーツ新聞を読みながら)「JFKはすべで残留かなぁ?」

僕は第35代合衆国大統領のジョン・F・ケネディは知っていますが、JFKなる恐らく野球選手の頭文字の3人についてはとんと知識は持ち合わせていませんので「はぁ、どうでしょうか?」と答えになっていない答えを吐き出しました。

僕はこのような日本中の男子がすべからく何処かの球団を贔屓にしていて、選手の動向に気を配っているという共通の認識というか世界観を共有していると思い込んで話し掛けてくる、頭の悪い会話が大嫌いです。今この瞬間にプロ野球が解散消滅すれば良いのに。

30日目

今朝、看護婦が朝の検温に来て、「部屋の換気をします。少し開けますね」と今まで一度もしたことがない行為を行った。そしてベイダー卿が「看護婦さん、このエコンのフィルター交換してくれんか?臭うてかなわん」と言い出した・・・・ベイダー卿、その匂いはフィルターのせいじゃないんですよ!と言いたかった。

夕方MRIを撮って帰ってくるとニクソン氏がお見舞いに来てくれた。単車の話など楽しく過ごせた。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。