プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/24

午前中、Tモ氏が姉の家を見にきてくれました。これはバンドいうなれば「ライブ」を見にきてくれたのと同じ事。大変うれしく思いました。春ちゃんにも会いたかったけどまだ自宅療養中とのこと。
午後は嫁をバーゲンセール中で人が多すぎのイオンに降ろしてからまた姉の家に舞い戻りこんどは会社のカメラ仲間でもあり僕のチームで仕事をしてもらっている女の子=H女史を案内。マニアックな建築話に一緒に連れて行った息子が飽き出して(笑)「お家かえる!」と連呼するので仕方なく終了。H女史に別れのバイバイを愛想よくする息子をみて
「こいつ将来俺より上手く世間を渡れるかもな」
と思いました。


これで一応建物は完成引渡しが出来ました。あとは外構(外のフェンスとか)を残すのみですが、今朝親父が来て「駐車場の洗い出し、中止してええ?(引っ越しに)間に合わんかもしれんから」とのたまって帰りました。「洗い出し」とはコンクリートから半分だけ石コロがでているような床の事です。当然普通のコンクリの床よりは手間がかかるのですが、逆算すると引越しまでに出来上がらんといってるのです。何のために工程を組んでいるのか?よくわかりません。梅雨なんだから余裕みこんどけよと思いましたが間に合わないモンはしょうがないので
「任せるよ」とため息混じりに返答しておきました。
スポンサーサイト

6/23

土曜日は早めに仕事を切り上げママ2へ
久々のCNP企画ということで1バンド目から見に行きました。若い人(この言い方がもうオッサンだな)の可能性の大きさに羨望のまなざしで見つめました。久々ケチャップヘッズ、天満氏のMCはいつもながら「掴み」が旨い。ウチのMC38K氏にも見習って欲しいものです。

ママ2で豪州へ放浪の旅に出ていた友人にまたまた再会、今は独立して仕事をしているみたいで立派なモンです。

打ち上げも行きたかったけれども最近腰痛がぶり返し気味で無理できないので早々退散しました。

無問題

先週末、完全張り付き状態のファナビルの現場が雨で開店休業状態になったので前々から約束していた某メーカー主催の講習会というか商品PR会というかみたいなのに出席してきました。とある公共団体所有のビルであったのですが、今話題のエレベーターに乗った所、そこには「○○エレベーター」の文字が・・・
この会社はシンドラーに吸収された会社です。若干ビビリつつ何事もなく到着です。ちなみにファナビルにも勿論EVついてますがあの事件の次の日さっそくファナ社長から「ウチのビルのエレベーターは大丈夫でしょうね?」と電話頂きました。僕も過去に一回だけシンドラーから見積もりとった事があるだけで、付合いがないので今回も国産大手メーカーを選定してありましたので「無問題」と答えました。

講習会はなんだか工務店向きな内容で(笑)なぜ僕らのような設計者を招待してくれたのかよくわからないまま終了。

講習中も何度もファナ社長から電話がかかってきて、挨拶もそこそこに現場へと戻りました。

湘南方向から吹く風

今日はファナ社長のビル=ファナビルの鉄骨建て方で朝から現場にいました。鉄骨を建て起こす鳶職の職長さん(親方)が湘南乃風の若旦那にそっくりで(笑)思わず見とれてしまいました。

本体完成

今日は姉の家の事務所検査で朝から現場に。くまなくチェックして手直し箇所を指示してきました。外はまだだけど内部は全部終わっていて、住宅ってほんと早えーなと思いました。

それで再来週の日曜日(25日)に会社の子とかが見てくれるって言っているので、見学してもらおうと思ってます、もし他に見たい人がいたら僕にメールください。案内しますから(いねえか、そんな奇特な人は)
sRIMG2116.jpg


sRIMG2118.jpg


sRIMG2122.jpg


sRIMG2124.jpg


sRIMG2127.jpg


sRIMG2133.jpg

閉塞感

日曜日に昼飯を近所のラーメン屋さんで食べているとき、なんだか横から視線を感じて横を向くと小・中学校の同級生でした。

ひとしきり懐かしがり、お互いの近況を語りあいました。彼は割烹料理屋を営んでいるとの事。商売柄か同級生の動向にやたらと詳しく、あいつは結婚して子供が何人だとか、あいつは家建てたとか・・・・
僕が返事も書かずに(失礼)出席しなかった同窓会にも顔をだしたらしくいろいろ話しかけてきます。

名前は聞き覚えがあっても顔が全く思い浮かばない僕はあいまいな(笑)な相槌を打ちながら

「俺はこういう甘美な古い記憶の中を無限ループして暮らしていく感じがイヤで田舎を出たんだったな」とふと思いました。

・・・なんかさ、環境が心地良過ぎても自分が堕落していく感じしない?(俺が自意識が過剰なだけかもしれんがね)


リキ

今日は会社の仲間と夕方からビアガーデンにいきました。時間まで暫くあったのでヴィレッジバンガードで時間潰してふらふら高島屋に向かう途中に高そうなスーツをきてスタルクのメタルの眼鏡して、美人のネーチャンつれたどっからみてもその筋の人がいました。Vシネにでもでてきそうな(笑)

ヤベ目を合わせないようにしよ、と伏し目がちにならんであるいてると突然「ども、お世話になっております!」と言ってくるではないですか

俺あんたみたいなほんまもんの○クザに挨拶される筋合いないわ

と思って顔みるとなんとよく見積もりをお願いする家具屋の専務でした。

いつもの商売人の腰のひくさで話しかけてくる竹内力にびびりつつ挨拶をかわし廻りの人のなんでこのや○ざはコイツにへこへこしてんの?視線に堪えられず(笑)足早にその場を立ち去りました。

本屋と私

昨日は玄関家具の製品検査という名目でむくもくさんの工場にお邪魔して夜遅くまで楽しいひと時を過ごさせていただきました。

人はなぜ本屋に行くと便意を催すのか?という深遠な問題について語り合いました。

なんででしょうか?僕は屋根裏とかで探し物しているときも同じような便意(笑)を催すのですがそれも関連しているのでしょうか?

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。