プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むなし

今日は以前より現場がスムーズに動くよう腐心しているファナビルで問題が・・・ファナ社長が現場を見回って発見したと伝えてきました。サッシュを止めるビスが間引きされている(要は6箇所あるビス穴なのに3箇所くらいしかビス止めしてない状態)と。電話口では「仮止めかもしれません・・・」とはぐらかしていたのですがどうやらそうではないようなので急いで現場に向かいます。

言い訳しようもないほどの手抜きです(怒)。しかも「両端だけ」とかじゃなく「真ん中だけ」しかとめつけてありません。腰上から天井まであるような大きな窓が・・・

そりゃ今日は気絶するほど暑かったし、あんな重たいもの持ち上げて取り付けるのは大変だと思いますがあんまりです。まま一箇所ビスが刺さってないということはあるのですがこんな露骨なのは初めてです。現場監督も平謝り、監理者である僕も平謝りで。結局すべてのサッシのビス穴がちゃんと止めてあるかどうか僕が全部チェックする事態に・・・

全てを自分でコントロールできないという虚しさで一杯です。

穴を全部塞がずに間引いたからといってどれだけ「効率」があがるのでしょうか?1箇所10分も違わないと思うけどなぁ・・・

明日現場にいったら別の職人が作業している(意味深)とは思いますがこれで明日から現場に張り付かなくてはならなくなり僕のスケジューリングが崩壊しました・・・
スポンサーサイト

なんでそうなるの?

僕は年長者に対して最低限の敬意は払うタイプですが敢えて言わせて下さい。

「き○ちゃん、そのみっともない三文芝居みたいなの止めてくれませんか?」

なんか朝っぱらから草野球チームが解散だとか、いややっぱり撤回ですとかクダラナイ話を垂れ流すのは勘弁して欲しい。

「辞めるのを止めてください!」と面白い事を叫んでいたおばさんがいましたがあの辞任騒動いらいの学芸会というか予定調和を見せられたようで胸糞わるくなります。

こんなムカムカを今は亡き「ナンシー関」ならなんと表現してくれるだろうかと叶わぬ妄想が頭を巡ります。

明日は試験日

明日の日曜日は一級建築士試験で今日は若い人が誰もいません。がらんとしたフロアでのんびり仕事してます。

昨日、先日子供が生まれた友達の祝いに近所の居酒屋で飲みました。最近の弟(cnpベェス)君は全くもってメンドクサイ人間で酒飲んでも寝やしねえ(笑)世界情勢などを語りあげる姿は新橋あたりでクダまいてる親父そのものです。(笑)

連休

朝一番会社に行く前に近所の産婦人科に先日無事生まれた友人の長男を見に。友人一同の祝いを渡し、しばし歓談。

その足で会社に向かい仕事。来週、一級建築士試験なので若い人たちがほとんどいない静かな日でした。

夕刻会社を出てH女史推薦の近所のケーキ屋にて手土産購入。そのまま車を走らせいざ「むくもく邸」に。そう今日はお邪魔して楽しい一時を過ごす予定なのです。岡山の道に明るくないので冷や汗かきながら何とか到着。あんまり遅いからかわざわざ通りまで出迎えて頂き恐縮です。

お家の中を案内していただき、「好い加減」なルーズさが心地よかったです。清家清バリの扉の無いトイレも含めて。

夜遅くまで語らいそのまま泊めていただいて翌朝、早く目が覚めたので周囲を散策に。「里山」の感じが素晴らしい。やっぱりロケーションが良いと建物も映えるなー。

s_RIMG2267.jpg



今度はお店が完成した時に家族でお邪魔しようと勝手に誓いながら(笑)お暇して帰宅。途中オヤジに電話(自宅デッキの防腐材が薄れてきたので塗りなおししたかったので)

「こないだ姉貴の家に使ったキシラデ(防腐剤)残ってる?」

「おお、有るけど。なんに使うんな?」

「いや、家のデッキの笠木がはげてきとるから塗りなおそうと思ってな、無いなら買って帰ろうとおもっとたんじゃけど有るならエエわ」


・・・家に帰るとなんと!デッキがすでにバラバラに!何じゃこりゃ?

「なんでバラバラなん?」

「お前、子供が生まれたらちょろちょろせんようにデッキを広げたいっていいよったやろ?どうせ塗りなおすなら作りなおして広げたほうが良いと思ってのぉ」

「(しばし無言)・・・もうバラシとんのにどうしょうもないな、金ないけん出来るだけ今の材料使い回してな」


我が家では次男が生まれる前に自宅の掃き出し窓(床から天井近くまでの人が出入りできそうな窓)の全面にウッドデッキを拡張して、破壊王がちょろちょろ外へ出ないように「檻」を作っておこうという話があって、姉の家のウッドデッキを施工した際にオヤジに「こんど家も広げるけん、積算(見積)だけしといて」と頼んでいたのです。

嫁が里帰りしている間に作る予定だったのに急に製作するハメに。無線仲間も駆けつけワイワイいいながら雨の振る中なんとか月曜日までかかって完成。でも防腐剤までは塗れなかったので週末にでもちょびちょび塗るかな。

06-07-17_10-35.jpg

もうチョッと寄ってもらっていいですか?

ファナビルの玄関庇はこうビシっと決めたくて(笑)薄くかつシャープにしたかったので鉄骨のメンバー(寸法)も小さくなるよう構造にお願いして小さい材でいってもらいました。柱と梁を繋ぐ部分も普通はごついボルトで止めるのですが今回は現場溶接でお願いしてとにかく薄く仕上がるようにと設計してたんです。

現場で溶接する場合はその部分がちゃんと溶接されているかどうか検査する必要があります。その試験に当然立会いしなければならないのです

今日の現場監督さんはやけにニヤニヤしてるなとイヤな予感がしたのですが・・・

「先生、UT検査の立会写真お願いします(ニヤ)」

「すいません、もうチョット寄って貰ってもいいですかね?カメラに収まらないんで」

RIMG2196.jpg



と仮止めでぐらぐらで、足場も安全ネットもない(←本当はダメよ)梁の上を検査員のお兄さんのもとへと急かされます。

「はーい撮りマース」とやけに嬉しそうにシャッターを切る監督さんを恨めしい目で見ながら(高所恐怖症だしどう考えても「身軽」ではない僕は)へっぴり腰で冷や汗かきながら写真に納まりました。

多分僕が帰ったあと昼飯食いながら笑いのネタにして盛り上がったに違いありません。覚えてろよコンニャロ

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。