プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火など

嫁さんの実家の近所の島まで海水浴に。僕も水着を用意して遊ぶ。しばらくして少し沖より異変あり、助けてと呼ぶ声がします。隣で遊んでいた家族のお父さんと二人、急いで浮き輪をもって泳ぎました。近づくと女の子二人とお父さんが浮き沈みしてます。しがみつかれないように横にまわって(昔、水泳教室でおそわった)まずお姉ちゃんを確保。みるとなんと妹と思われるい小さい女の子はすでに沈んでいます。急いで岸まではこび、お姉ちゃんは息があったので他のひとに任せ、たまたま看護師さんがいてその人の指示のもと心臓マッサージをします。看護師さんが空気を送って僕がマッサージをする事数分、(ものすごい長時間の気がしたが、せいぜい数分だと思われ)女の子の目が開いて!大量の泡を吐き呼吸が戻りました。しばらくして救急車とレスキューとパトカーがきて女の子を運んでくれました。気が付くと岩やら貝殻やらで足や膝が傷だらけな事に気が付き、なんだかそのまま遊ぶ気にもなれず、警官が看護師さんをつかまえ根掘りはほり事情聴取をはじめたので、こっちに順番が回ってくるまえに(笑)逃げかえりました。
帰って福山の花火、まだひのあかるいうちから場所取りして宴会中の義理両親達に合流。最高の場所で花火をみました。花火が終わって臨時駐車場から嫁実家までなんと三時間!途中皆寝入って、ぼーと渋滞のなかでふいに昼間の事を思いだしてなんだか怖くなり、がたがた震えました。同じ年頃の子供を持つ親として、自分の子供があんな事になったらと思うと。さすがに今日はぐっすりねむる破壊王のよこで、底に泡を吐きながら沈む女の子の姿がフラッシュバックしてほとんど眠れませんでした。まあ、でも助かってよかったです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/236-fc456c14

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。