プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京引率日記 2

CNPと別れ一路八王子へ、知り合いのところへ顔を出す。今回一番会いたかった人には残念ながら会えなかった。(彼と同じ職場で働いていた)彼は一月前故郷のアメリカに帰っていた。

ジーンはベトナム戦争時に空軍パイロットとして来日しベトナム戦争後除隊し日本に居ついた爺さんだ。僕が一緒に仕事をしていたころはボランティアで横田基地のアメリカ人に飛行機の操縦を教え(セスナとかね)、休みの日には教会で牧師をしていた。牧師なので生涯独身だといっていた(日本の僧侶と同じく牧師も結婚している人が大半だとは思うが)

僕は一度ジーンに頼まれて結婚式の牧師の台詞(日本語)をローマ字表記にタイプしてやった。 アナタハ エイエンノ アイヲ チカイマスカ? とかいうインチキ日本語のやつだ。あんなカンペ読んでたら日本人でもインチキ臭いしゃべりになるよ絶対。

僕が東京を去る直前ジーンは体調を崩し入院していた。しばらくしてた退院したが明らかに弱ってきていて僕に「自分は癌だ」と告げた。英語がしゃべれない僕にはどう答えていいか分からなかった(日本語でも言葉は見つからなかったと思う)

毎日仕事中に寄ってきて新聞の四コマ漫画を切り抜いたヤツをみせ(最高にくだらないアメリカンジョーク)僕に早口の英語でドコが面白いか説明した。英語の分からない僕にも面白くないことぐらいは十分理解できたが一人でバカウケしていた。
コカコーラのCMの「ノーリーズン」の台詞が気に入らないらしくいつも僕に「イミガワカラナイネ」と言っていた。(どうやら和製英語らしい。でも若者は使うのかもね)岡山でCMを目にするたびジーンのことが気になっていた。

できれば天に召される前に会っておきたかったけれども一足違いで逢えずじまいになってしまった。その後体のあちこちに転位して最後はストレッチャーで移送されたらしい。

まだ存命のお姉さんの所に帰ったということだ。僕は宗教を持たない身だけれどもジーンが一生を奉げて仕えた神様がジーンの魂を安住の地に導くことを心から願っている。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/277-3114641c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。