プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日

 午前6時少し前に目覚めて6:30過ぎに家を出発。会社に7:00について荷物積み込み。一緒に行く女の子2人の到着をまって現地へ向け出発。現地に9:00少し前に着き、早く始めたいところだが町内会との取り決めで9:00-17:00と時間が決まっているので(めんどくさいでしょ?)9時まで車で待機。9:00過ぎから調査開始、今回は団地の建て替えで今建っている家の内部と外周りの調査。団地の空家を数件鍵をあけて中を調べる。窓は板が打付けられていて中は真っ暗で当然電気も着てない。懐中電灯をてに各部分をモノサシではかって紙に写しとっていく地味な作業を締め切った真っ暗の蒸し暑い部屋で終日やりました。

18:00過ぎに会社へ戻り、今日の調査資料をまとめ、別の大学の仕事の締め切りが次の日なので図面を書く。一緒に行った女の子(CADオペ)と0:30 頃までかかって書き上げた。(この時点で女の子はかなりヤバイ感じに疲れてた。)上司に「明日、早いのに体は大丈夫か?(←部下の健康管理はお前(僕)の責任だぞ。と遠まわしに言っている)」と聞かれ「大丈夫じゃないですけど、替わってくれる人員がいないのでいたしかたないでしょ?」と半ギレ気味に答えておいた。「ジジィはウゼェから家に帰れよ、手伝わないなら」と心の中で毒づき、とてもチャリで家(当然のように僕の家とは逆方向)まで帰れそうもない女の子を家まで送り(ボクはホステス送り迎えの小僧か?)家に着いたら1:00過ぎでシャワー浴びて寝た。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/306-d2f181a9

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。