プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフビルド―自分で家を建てるということ

セルフビルド―自分で家を建てるということセルフビルド―自分で家を建てるということ
(2008/05)
石山 修武中里 和人

商品詳細を見る

seLF.jpg


最近買った本。装丁が凝っているというかはっきり言って読みにくい(笑)
なんだか最近「川合健二」づいているというかコルゲートが好き(笑)納屋とかバラック的なものは自分自身は好きで(今後も施主さんに勧める事はないとおもうが、お好きな方にめぐり合えたら嬉しいが)スクワッターがどさくさで拵えたみたいなのとか。

最近の住宅はなんだか「重装備」で外装材+通気層+透湿防水シート+構造用合板とか、自動でお湯はり、たし湯だ、一緒に床暖房もやりますよ!みたいな、こう国産自動車フルオプション(笑)というかお財布携帯でワンセグでカメラがすごくて、ワードエクセル開けます(笑)みたいというか
なんかスペック自慢大会みたいなのが主流なのでなんだかなーと

キャトルに乗っていたとき「車ってこれで良いよな、これ以上はいらない」と本当に関心したしそんな車達が好きで、そんな「本当に必要なもの」だけがある家が基本的には好きです。

まあ、柱があって屋根があればいいんですよ家なんて(ムチャすぎか?)。著者の石山修武さんもいっていたがこの手のものすごい面白そうな(笑)プロジェクトはまったくもって「お金」にはならない(笑)ので仕事としてやるのは無理かなとはおもうがやってみたい(笑)

この愛すべきバラック達を芸術にまで昇華するとグレン・マーカット
http://www.toto.co.jp/gallerma/ex080612/index.htm
になるのかなとフッと思った。

コメント

バイク小屋

イメージはそんな感じなんですよ~
ブリキの波板打ち付けてペンキ塗っちゃおうかと・・・
そういえば一宮のへんで
倉庫か工場だと思うがスレートの屋根の収まりが
おもしろいところ 発見しました 川を渡る手前の右側

すいません、岡山の地理に疎くて。こんど写真でもとってきてくださいー。気になるなぁ。屋根を折版にしてそのまま壁も折版で葺き降ろすってのはどうですか?(笑)こんなかんじで↓
http://www.yodoko.co.jp/showroom/ken/example/img/y23.jpg

なんか妄想が広がってきたので実はむくもく邸を訪れるたびに思っていたトンデモ(笑)プランをエントリーします。

いや もっと

そうそう そんな感じなんですが
さらに軒裏までスレートが行ってます
ブラジル臭かすかに感じます(笑)

そりゃ

そりゃ、おもしろいですねぇ。スレートってすごいタフな外装材ですきなんですけどねぇ。普通の人には「工場」としかみられないですが(笑)。石山修武さん(この本の著者)が設計した家で「ドラキュラの家」てのがあって(笑)その工場然とした佇まいでオウムのサティアンと勘違いされ、突然機動隊が突入してきた(笑)という素敵なエピソードがあります。そんな「商品としての住宅」の対極みたいな家がいいですねえ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/335-e92bf39f

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。