プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人ネタ

僕の勤める会社にも毎年1,2人の新人が入ってきます。今年も院卒の人と学部卒の人が入社しました。因みに僕が一番好ましいと思っている人材は専修学校卒の人です。一番苦手なのが院卒の人です。
因みにお茶くみまではしませんが、当然雑用が新人君には申し付けられます例えばカタログの整理など。
僕たちの仕事は膨大な数の建材の中から必要な材料を選ぶ事も多いので、とにかくシャレにならないくらい膨大なカタログがあります。それらを見やすいように分類・整理するのもチョットした仕事です。これを彼らに御願いするのですがちっとも整理・分類してくれません(泣)。

そんな雑用をする為に就職したんじゃないと顔に書いてあります。

世の中に溢れる建材にかんする知識を持ち合せていない彼らにはカタログを整理・分類する事で自然と知識が身に付くはずという「崇高な(笑)」狙いがあるのですが・・・

その割には資格試験には熱心で新人でいきなり二級建築士の試験を受験したりしてます。(実力の伴わない資格を取得しても本人が恥ずかしいだけだとおもうんだけどなぁ。素人の人に質問されても答えられんかった時とか)

何の職種でも「下積」は必要だと思ってます。それは助走期間みたいな物で決して無駄な行為ではないと思うんだけどなぁ(遠い目)

一度後輩に「小山さんはどうやって仕事を覚えたのですか?」と聞かれたので

「うーん、先輩達が帰った後や他人より早く会社にきて、昔の人の書いた図面見たりしたけどなぁ・・・、丁寧に教えてくれるような人もいなかったし。」と答えておきました。今後に期待して

しかし、今もだいたい会社に一番乗りです。(昔のクセで早く来てしまう)ドアを開けると図面を開いた後輩を見るという幸せな光景には一度も出会えた験しがありません。

なんだか完全にオッサンの領域に入ったのでしょうか?「今の若い人は・・・」と口をついで出てきそうです。


向上心の無い人と一緒に仕事をするのほど空しい事はないと最近しみじみ思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/35-e3b4beda

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。