プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムルブレーキパッド交換

むくもくさんにご紹介頂いたお店にてムルのブレーキ周りの交換修理。車検時にデーラーにて要交換の指摘があったのですが金額的につらかったので(泣)冬に交換しようと思っていたのにずるずると春の気配が・・・
結果、フロントはチビチビでローターも研磨で済むかと思いきや片減りの限界を超え、交換に(トホホ)少しのお金をケチるとさらに余計な出費が重なるという見本みたいな結果になりました(笑)

リアはまだパッドもディスクも(我がムルは初期型の為リアもディスク)まだOKとの事、今度は素直に指摘された時点で交換しようと心に誓うのでした。

そしてガリを修正しないまま組み換えをお願いしたデルタ16Vのホイール、入手後サーチ(←事前にすべし)した結果同じムル乗りの方でデルタのホイールを履いてる方のブログにロングボルトを使用と書いてありました。その方はスペーサーをかましてらっしゃったので、そのまま付ける僕は鉄ッチン純正ホイール用ボルトがつかえるのではないか?という淡い期待で(笑)お店の人に現物確認の後、ボルト手配という事にしてもらいました。

先ほど連絡があり、ロングボルトが必要と(泣)@800円x16でホイール落札値段とほぼ同額(笑)になってしまいます。覚悟はしていたがいざボルトに12800円はキツイ(笑)とりあえずそのまま鉄ホイールでくみ上げてもらうことにして(←お店の人、すいません)ネットにて国産の普通のユニクロメッキのボルト(値段半分)を手配しました。(おそらくスパルコなどカッコいいのは800円くらいするのでしょう)

ヘルニア野郎なのに自分でタイヤを交換するのは無謀かも・・・なんか治具でもつくろうっと(イタ車のホイールは国産のようにスタッドが生えてるんじゃなくてボルトをねじ込むんで、位置が決まらず中腰で膝でホイールを抑えつつ穴を探る(笑)という苦行がまってます)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/385-c723d641

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。