プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合理とはなにか

日曜日、親父と2人で先日火事で母屋を焼失してしまったお宅へラフプランをもって話に行く。「ラフ」プランとはいうが当然纏まっていないようなものをもっていくワケでなく、僕の中で「合理的」なプランをもって説明。

お施主さんはおそらく「一から十まですべて自分で考えたことを実現したい」タイプのお人。僕の案はチラ見で(笑)いろいろと構想を語りだす。一応基本的な要望は事前に聞いているのでそれはもちろん前提条件というか、必要条件であり、それの上をいく(十分条件)を盛り込んだ案をお持ちしたのだが・・・あまり御気に召さなかった模様(泣)

こういうお方は昔ながらの棟梁のような方にいろいろ指図してお家を普請されるのが良いと思われます。僕に入母屋御殿のような家を希望されても正直ムリ
(笑)南西の角の一番日当たりの良いところに2間の和室(冠婚葬祭用)が必要でそれ以外の日常過ごすLDKなどは東から北にかけてのあまり条件の良くない所に配置したいと。この辺で僕の考える「合理」とはまったく違うベクトルなので(笑)テンションまったくあがりません(笑)

本格的な「書院」の和室は決まりごとがいろいろあって、僕も知識としてはしっているが使いこなすとかとてもムリだし、今回予定している大工は僕とあまり違わない年の大工さんなので、大工棟梁にお任せってわけにもいかなそう。

んー、まいったなぁ。

コメント

続き間の和室はねぇ・・・

プランが破錠するねぇ・・・

それでもとプランがんばると屋根の形がねぇ・・・
美しくならないよねぇ・・・

うまく洗脳していくしかないねぇ・・・

だね

せめて「数奇屋」風にもっていきたい(笑)出書院の和室とかいわれると天井高まで決められてくるから。それでも要求をまとめると「総二階」にちかくなるので、さらにプロポーションが破錠してくるし・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/389-3f6c6320

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。