プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッチリやっときました!

今朝、現在工事をしている事務所の改修工事の現場に監理(チェック)にいきました。
正面玄関に一部タイルを張り直す工事があって、困ったことに今はってあるタイルは製造廃止になっているので(製品のサイクルが短いのです。壁紙なんかも同じで数年でコロコロ変わるので張替えしにくいです)監督さんに

「同じモノはないでしょうから、よく似た製品を張ってください」とお願いしておきました。

そんな事も忘れ(←忘れんナ)違う用件で現場にいくとそこには衝撃の光景が・・・

RIMG1107.jpg


・・・ちょっとあまりに色味が違いすぎて言葉もありません。これは「似た色」じゃなくて「ツートンカラー」です。(笑)建物の裏の方ならまだしもここは「正面玄関」でこれはあんまりです。
僕>「○○さん、これは似た色とは言わんね、どの辺が似とん?」

○○さん>・・・これが一番似たいろなんですよ・・・・(声が小さい)

僕>これは「似て」ませんよ。これじゃお施主さんに引き渡せません。

○○さん>すぐ代わりのタイルをはりますので・・・

僕>張る前に見本を取り寄せて現地で色あわせしましょう、連絡くださいね。


タイル職人も気づいていたはずです、色が違うのを・・・その時点で現場監督に一言いえばこんな事態にならなかったのに、「言われた事だけやる」という職人ばかりになってしまい嘆かわしいです。安いタイルから選んではったのでしょうが張り直しをすることになってしまっては結局「高い」物についてしまいました。もちろん追加は認めません。

昼過ぎには現場にタイルが到着し現場に再び出向き、似た色のタイルを選びました。「似た色がない」といっていたわりには結構似た色がありました(笑)

コメント

マジ衝撃っすね。
ぱかっと開けたら暖炉でてきそうじゃもんな。

元金庫の穴

この穴は金庫の穴なのです。大金がここを出たり入ったりしていたのです。金額だけで業者を選ぶとこう言うめにあうのです(泣)。これ以外にもいろいろありこの現場は本当に疲れます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/61-54aabb17

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。