プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欠陥問題

今日から話題沸騰の欠陥建物問題について

水平力(地震力)を半分で計算するなんてありえねぇ。

あれくらいのマンションとかホテルだと話題の「構造計算書」はタウンページくらいの厚さにはなるので全部1ページずつ確認しているか?と問われたら正直そんな時間はないと思うけれども基本的な部分は確認するけどなぁ・・・基本的に「構造屋」さんは「余裕」をみこんでオーバースペックぎみに設計する人種だと思うけどなぁ、構造屋さんがみずから水平力を半分にしてもその後の作業のの「手間」は正規の水平力を入力したときと変わらないはずだから彼らに「メリット」といえるようなものはないと思う。なぜ半分にしたかの理由はよくわからん。デベ(マンション事業社)のほうにはメリットがあるけどね。(意味深)

あの事務所の絵(TV画像)をみて「儲かってねーなー」と思った人は鋭い、世間が思っている以上にこの業界は「儲からない」。構造屋さんはとくに負担する責任にくらべ報酬がすくないと思う、ただ「手離れ」が僕ら意匠屋より良いから数をこなせるので(数こなさないと経営できないともいえる)、その点が今回の問題の核心かもしれないと思いました。


明日あたりから僕の勤める会社にも(構造計算も自社でまじめにやってます、よろしく)不安にかられて電話がじゃんじゃんかかってきそうなので僕はいなくてラッキー(笑)かも。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://koyamaster.blog4.fc2.com/tb.php/84-5bfc8699

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。