プロフィール

コヤマスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日目

今日は一日中、姉の家の設計をしていた。ノーパソのメモリがしょぼいんですぐにフリーズするのが頭にくる。ぶつぶつ言いながらやっているとお隣に新しい人が入院してきた。この人は同業者の人で僕が設計をしていると食いついてきていろいろ聞かれた。

ベイダー卿は今日先生から、「来月中ごろには退院できますよ」といわれたいそう喜んでいた。本当にうれしそうでこっちもなんだか嬉しくなった。

27日目

今日はそろそろ退院も見えてきたので(確認はしていない)会社に電話をして病院でもらうべき書類を聞く。必要書類を取りに来てくれとのことなのでシーツ交換の間病室をでてそのままタクシーにのり会社まで行った。会社について書類をもらい僕のいるフロアーまで降りてしばし雑談をし、再びタクシーにて帰宅(帰病か?)、何食わぬ顔でエントランスにいくと病棟の看護婦と鉢合わせしてしまい、脱走が完全にばれたが「近所のコンビにまで買出しに行ってきた顔」の演技で乗り切った、たぶん。

帰ってくると悶絶のオジサンは個室へ移動する途中だった。短い間だったけどすこしさびしい(嘘です)。今日は熟睡できそうだ。

姉の家の仕様(まあグレードのことかな)について頭を悩ます。僕は「骨組み」にお金をかけたいのだけれども、女の人は往々にしてキッチンとか壁紙とかの表層にしか興味がないのでなかなか難しい。今回のマンション問題を契機にその辺の意識も変革されれば良いのにと思った。

26日目

昨晩消灯前に看護婦さんが病室にきて、「これから入院される方がきますからよろしく」と言って帰りました。丸善をうろついたからか眠気に襲われた僕は何時の間にか眠ってしまい、物音で目が覚めたのです。一度目がさめるとなかなか寝付けない僕は眼を瞑り横になっていました。救急車で入院してくるだけあってハンパなく痛がってます。ほとんど「のたうちまわっている」とう表現がぴったりの状態です。痛みから開放されたいのだろうけどうわごとのように看護婦さんを呼び出しては「座薬(痛み止め)を入れてほしい」とくりかえし、(投与時間のきまっている薬なので)「もう少し様子をみてください」と仕方がないといえば仕方がないが痛い当人にとってみれば「残酷」な言葉をはなち看護婦さんは帰っていきます。

残された僕はおじさんの声にならない「うめき声」を一晩中聞かされるハメに・・・僕はおじさんと長い一夜を共にすることになってしまいました。これが続くようなら僕もベイダー卿のように眠剤を処方してもらわないととても眠れそうにありません。


昼間寝てしまうと地獄の無限ループに陥るので必死に寝ないように過ごし、午後より友達がわざわざバイトの合間に会いにきてくれた。息子を紹介ししばし歓談、頂いた面白そうな小説を明日さっそく読んでみよう。

午前中、例のオジサンが個室に移るという情報が伝えられ内心胸をなでおろしていたのだが退院予定の人は急に具合がわるくなってしまってもう一晩すごすはめになりました。オジサンも恐縮しているし僕も正直しんどいしまいったなぁ

25日目

今日は友達が見舞いに来てくれた。同業者という事で例の話題で盛り上がる、ついでに昨日空振りに終わった建築雑誌をGETすべく丸善まで車で連れて行ってもらう。無事入手できた。しかし久しぶりに階段を昇り降りしたため少し調子がわるくなったがしかたがないかな。

24日目

今日久しぶりに外出して紀伊国屋まで行きました。建築雑誌を購入しようとおもったのだけれども置いてなくて(昔に比べて専門書の品揃えが激減している気がする)とても丸善まで行く気がしないのですごすごと手ぶらで帰った。しかし痛みは前回よりも確実に減っている事を実感できたので収穫ありだという事にして自分を納得させた。


TVを見ていたら(←こればっか)建築士の現状について構造設計の偉い人がコメントしていた。構造計算を偽造した建築士は言語道断で言い訳できるわけないがコメントをしているオジサンは新潟で橋が落下した事故があったと記憶している人もいるかと思いますが、その橋の構造計算をした張本人であります。事故原因が構造計算のミスにあったかどうかは結論が現在もはっきりしていないので(一応結論はでているがなんとも煮え切らない結論)なんともいえませんが、そんな人にコメントを求めるなんて相当なブラックジョークだなと思いました。

ミノさんが朝の番組で例の建築士のことを「髪の毛も偽造しているのか?」と口走りスタジオを凍りつかせていた。朝から大爆笑した。ぜひ小倉さんにも同様のコメントを期待する。

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。